ギャンブル好きだった私

当時ギャンブル好きだった私は、やることもなくひたすらぶらついてはギャンブルに明け暮れている日々を過ごしていました。特に、はまってしまったのがパチンコやスロットです。

ある日いつものようにスロットをやっていました。財布の中には50,000円くらい入っていたかと思います。その日は台選びに失敗してしまったのかもしれませんが、気にせず、ギャンブル好きの僕はスロットをただひたすらうっていました。

しかし、ずっと打ってもなかなかあたりが来ません。さらに、次第に手持ちのお金もなくなっていきます。

スロットには天井という機能があり、ある程度までお金を入れて回すと、必ず当たるゲーム数のポイントがあります。

私は50,000円では、その天井までは回さないと判断し、慌てて友達に電話をしました。その時自分では友達ならお金を貸してくれるだろうと思っていました。実際に、30,000円くらい借りたと思います。

そして、スロットを打ちました。

結局、その台で最終的には80,000円つかって、30,000円返ってきたので、そのまんま友達に返しました。

プロミス 在籍確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です